CV変更で家の価値も上がった?

先週、City CouncilのCV・RVのアップデートで多くの方から「ってことは家の価値も上がったんでしょ?市場の動きも変わるんじゃない?」との声がありました。 CV/RVとは?でもすでに説明していますが、CVというのはただ税金の金額が変わるという事です。

市役所の人たちが家の中に来て、実際に査定するわけではなく、家があるの地域の売却された物件のデータをもとに設定されているだけなので、実際に「家の価格が上がった!」というわけではありません。
CVアップデートちょっと前に売却された物件は、きっと売却された金額よりもちょっと低いか高いかで設定されているはずです。

私は自分の意見や考えが正しい!と押し付けるわけではありませんので、「CVは物件の売却価格にも反映される!」とおっしゃる方はきっと自分がもっている物件のCVも上げないと!とお考えかもしれません。その場合はCity Councilに「CV上げてくれ!」もしくは「下げてくれ!」と抗議ができますので、直接お話し下さい。その調整期間が過ぎてしまうと、そのままのCVになりますので、変更が必要な方は行動を早めに!お忘れなく。

CV変更後、それでも全く売却額とCV額の差が違う!というのも多々。
地域によってはCVの価格あたりで売却される物件と、そうでない物件があります。今ある市場や動きについては、ご自身が信頼されている不動産コンサルタントや、Valuerにお話されるのが一番かと思います。

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.