自分の″欲しい″を知る

家を購入したいんですというバイヤーさん。

次に私たちがする質問は

ニュージーランドの銀行口座をお持ちですか?

IRDナンバーを取得されていますか?
銀行からローンの許可は出ていますか?

ニュージーランドでビザはお持ちですか?
10%の前払い金は準備できていますか?(仕事の種類や収入によっては前払い金のパーセンテージに変化が可能な場合があります。ブローカーさんとお話して下さい)
その他にも聞くことはありますが、
「どういう物件をお考えですか?」と聞くと
まれですが、たまに「分かりません」という方に出会います。

自分の欲しいものがハッキリとしていないバイヤーさんのお手伝いをするのは、時間も労力も相当かかります。というのは、「これ!」というのがないから、これもいい、あれもいい、これもやだ、これもやだと決断ができないのが事実です。

予算にもよりますが、100%すべて条件をクリアしている物件を探すのは不可能に近いのが現実です。
まずは私が作成したチェックリストをご覧下さい。

欲しい家を見つけるためのチェックリスト

7割自分の好みに合っていたら、考慮する!のカテゴリーに入れた方がいいかと思います。
土地も物件も良ければその分購入金額も高くなります。
土地(場所)が良ければ、物件のコンディションがそこまでよくてもいいのか、家が優れていたら場所にはこだわりがないのか。
まずは考えてみて下さい:)

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.